>>English

メンバー

氏名 テーマ リンク
教授 長谷川 秀一
助教 岩田 圭弘
秘書 梶川 絵理
客員研究員 鄭 京勲 Sr-90の迅速分析手法の開発
博士3年 山元 祐太 共鳴イオン化及び高励起状態の生成
博士3年 Cheon Donguk レーザーによる高分解能分光手法の開発
修士2年 石川 大裕 プラズマ・レーザー分光分析手法の開発
修士2年 山本 和弘 極微量同位体トラップ分析装置の開発
修士1年 Stephen Wells 高分解能レーザーシステムの開発
修士1年 落合 皓貴

卒業論文,修士・博士論文

2014年度
鄭 京勲 (博士) 「捕獲同位体に対応したレーザ周波数制御によるイオン観測」
高畑 和弥 (学士) 「線形四重極トラップにおける入射イオン挙動の解析」
山本 和弘 (学士) 「レーザー冷却によるSr同位体イオンの個別観測」
2013年度
2012年度
北岡 雅則 (博士) 「イオントラップ・レーザ冷却法の同位体分析への適用」
山元 祐太 (修士) 「複数レーザを用いた最外殻電子励起システムの構築」
茂木 仁 (学士) 「捕獲イオンの結晶化における幾何的配置解析」
2011年度
鄭 京勲 (修士) 「同位体レベルでの気相反応およびレーザ周波数制御」
福井 雅基 (修士) 「rf矩形波電圧発生による線形トラップ内でのイオン制御」
坂井 良樹 (学士) 「環境情報を用いた同位体予測の利用可能性」
田中 佑樹 (学士) 「捕獲イオンイメージングによる構造解析」
2010年度
吉田 拓真 (修士) 「ICP-MSとイオントラップを融・し・ス同位体分析装置の開発」
         システム創成学専攻三好賞
山元 祐太 (学士) 「レーザーアブレーション・イオントラップによる分析手法の開発」
谷山 友太郎 (学士) 「ディジタル制御によるレーザー波長安定化」
2009年度
橋本 資教 (博士) 「線形イオントラップ中に捕獲された同位体イオン挙動の解明」
北岡 雅則 (修士) 「光共鳴イオン化によるカルシウム同位体の選択的捕獲」
北島 拓馬 (修士) 「四重極によるイオン輸送の数値解析」
池田 啓典 (学士) 「四重極イオントラップ用rf電源の製作とその評価」
2008年度
東丸 英人 (修士) 「Ca同位体励起のための連続青紫色光源の開発」
南野 圭一 (修士) 「捕獲同位体イオンの冷却制御」
鈴木 慎太郎 (学士) 「エネルギー分解機能を伴うイオンガイドの設計およびシミュレーション」
          シミュレーションデザインコース最優秀卒業研究賞
Iulia Maria Buluta (博士) 「Planar Coulomb Crystals for Quantum Simulation」
             工学系研究科長賞
石垣 克明 (修士) 「最適制御を用いた量子トリットゲートの数値解析」
2007年度
長本 大典 (修士) 「ジルコニウム原子の高励起状態に関する研究」
北岡 雅則 (学士) 「2次元イオンクリスタルにおける量子ゲートの提案」
         工学部長賞、総長賞
2006年度
藤原 真吾 (博士) 「拡張性を有するイオントラップ量子計算の研究」
松岡 雷士 (博士) 「高励起原子とレーザー冷却イオンの二波長分光学的研究」
中川 淳 (修士) 「超高強度レーザーによる電子発生と制動放射X線の解析」
橋本 資教 (修士) 「レーザ冷却による単一イオン観測」
吉田 芙美子 (博士) 「ベリリウム原子のX線による光励起に関する実験的および数値的解析」
2005年度
大崎 裕之 (修士) 「量子コンピュータのためのマイクロ・Cオントラップ作製」
吉川 聡 (修士) 「高強度レーザによるX線および陽電子挙動の解析」
福嶋 悠 (修士) 「イオントラップを用いたレーザ同位体分析」
Iulia Maria Buluta (修士) 「Ion Trap Implementation Schemes for Quantum Random Walks and Quantum Games」
2004年度
早田 敬太 (修士) 「超高強度レーザーによる制動放射X線発生」
川崎 寿久 (修士) 「イオントラップ量子コンピュータのための電極設計」
村川 雄一 (修士) 「セシウム化合物からの金属原子蒸気生成」
2003年度
藤原 真吾 (修士) 「量子探索問題におけるデコヒーレンスの影響」
松岡 雷士 (修士) 「チタン原子の高励起状態に関する研究」
吉浦 周平 (修士) 「トラップされたイオンの非線形現象の解析」
2002年度
吉田 芙美子 (修士) 「同位体分析に必要となるイオントラップ装置および連続紫外光源の開発」